昭和を感じる町にある気分屋なお店


岡崎の松本町という昭和チックな町に佇む、隠れ家な中華料理屋さんかつラーメン屋さん。
見つけた瞬間、なんだか感動。
隠れ家で食べるラーメン、ぜひご賞味あれ!

岡崎市松本町に入った瞬間、いっきに景色が変わりました。
同じ岡崎なのに、ここだけ昭和?松本町はかつての花街でした。
そんな松本町にある『kibun.de..sachio』。
店名の意味ですが、店主の太田幸男さんが気分屋だから(本人談)ということもあるし、何より友達が勝手に付けたそうで。
なんでこんな入ってはいけないような怪しいところに(笑)
でも、これはまさに隠れ家なお店。2階のお店へと続く階段のテイストがラーメン屋さんとはちょっと違うイメージのアジアン系で、お店に入る前から楽しくなっちゃいました。

kibun.de..sachioの外観

この建物の2階です

kibun.de..sachioの外観2

隠れ家的な雰囲気が漂っています

kibun.de..sachioの店内

アジアンテイスト!座敷でくつろげる空間

店内も、アジアンテイストな家具などが置いてありますが、もらいものを集めたら階段も店内もこうなっちゃったそうです。
5人座れるカウンターと、20人座れる座敷があります。
座敷が特にくつろげる空間を醸し出しています。
カウンターで店主のさちおさんと談笑するのも良し、座敷であぐらかいてまったりしちゃうのも良し!

今回、私は「家康らぁめん E.Eスタイル(950円)」を頂きました!
ネーミングセンスが素晴らしい。
岡崎では市内の7店舗が参加する家康プロジェクトが存在します。
各店舗において、徳川家康を守るグレート家康公葵武将隊の7人をイメージした八丁味噌を使ったオリジナルのラーメンを提供しています。
こちらのお店では、その武将隊の井伊直政の“井伊”からE.Eと名づけたラーメンを提供しています。
岡崎名物の八丁味噌が効いていて、味噌好きの方にはたまらない味!
岡崎に対するさちおさんの愛が詰まりに詰まった逸品!
ここのメニューは超豊富。
女性におすすめは「豆乳担々美肌スペシャル(980円)」、男性におすすめは「スペシャルしょうゆ(830円)」、辛いもの好きな人には「汁なし担々まぜ(830円)(辛増し可能)」、私みたいにお腹を壊しやすい人には、優しい味の「和風ラーメン(700円)」。
サイドメニューとして「おつまみ煮豚(450円)」も大人気。
月替わりの限定ラーメンもあります。
5月は岡崎出身の人気YouTuber東海ON AIRとコラボしたラーメン「東海ON AIR コラボ麺(850円)」
こちらのお店には東海ON AIRのファンもたくさん来るそうで、ファンの方にもこのコラボラーメンを食べていただきたいとさちおさんはおっしゃっていました。

家康らぁめん E.Eスタイル

家康らぁめん E.Eスタイル(950円)

家康らぁめんを食べている様子

家康らぁめんをすする私

東海ON AIRのTシャツ

みなさんのサインが!東海ON AIRTシャツです

店主のさちおさん

さちおさんです!

さちおさんは、「岡崎が好きだしこの松本町の雰囲気も好き、お客様に喜んで笑顔で食べて頂くのが嬉しい、もっと岡崎をたくさんの人に知ってもらいたい」とのこと。
あ、女性1人のお客様も多いからぜひぜひ怖がらないでください。

謎めいた昔ながらの町に佇む謎めいた美味しいお店『kibun.de..sachio』にどうぞお越し下さい。

住所 〒444−0062
岡崎市松本町2−6 2階(下は八百屋さん)
TEL 0564–22−2267
営業時間 11:00〜13:50(ランチ営業)
18:30〜22:30
定休日 月曜日、第1日曜日、第3木曜日
駐車場 2箇所あります。それぞれ4台はいります。
備考 夜は中華居酒屋が主!飲みの人はご予約をお願いします