『美』をものさしに、を叫ぶ


毎年この時期に思うこと : 明けましておめでとうございますっていつまで言えるんだろう。
1月も末に近づいてきましたね、激寒。

岡パン編集長のかなやんのインターンシップコーディネーターも、早4ヶ月。

味噌崎城(岡崎のゆるキャラ)とタウン誌配布ツアーしてみたり

12626053_750495238418186_1876204396_n 12647846_750495258418184_1557670927_n

(中身?ツラくないです。。)

某ダー○の旅&突撃と○りの晩ご飯企画を総マネした、民家突撃ごはんの旅にいってみたりw

561462_737467426387634_6650019130981548286_n 10462486_737487509718959_6070717802831994343_n

(20年自然薯作ってるおばあちゃんが
「ほっぺが赤いのは遺伝なのよ」って、親子3代天然チークで総お出迎え。泣けたマジで)

こんな感じでコラボキャンパス三河での活動も既に8ヶ月、紆余曲折ありました。
前と違うのは、ヒト・コトの本質的な『美』に感動してる自分がいるなということ。

まぶしいくらい素直なインターン生、
常に心臓のテンポで動いてるうちの代表、
カッコいいことしかやらないうちの副代表、
ロジックと感情のバランスにゆれるわたしの上司とか。

12375047_930763203673268_501205663584478205_o

(上司、来月より大学の先生になります。Congrats! )

うん十年続く会社のストーリー、
情報とモノで詰まった汚いけどステキなオフィス、
故意に残されていない廃れた建物、とか。

マスメディアが示すような、キラキラしたものとはちょっと違うけども
そんな美しさが愛着に繋がっているような、そんな毎日です。

良し悪し、好き嫌い、やらなきゃやるべきやりたい、
いろいろな価値基準があるけども

美しいかそうでないか、を大切にしたいなと思う今日のこのごろ。

12467953_750502401750803_868708155_n 12607091_750503238417386_23269751_n

えっと、うちのカオス事務所はまだ美しさにほど遠いのでなんとかしたいですw

ではでは。