普通の韓国料理屋とはひと味違う! ここでしか味わえない本格的な韓国宮廷料理屋


 

今回のお店の取材担当の大学生編集員は、おかちゃん☆

 

記念すべき1店舗目は、ずばり韓国!
お隣の国、韓国は私たちにとっても身近な存在ですよね。

そんな中今回紹介するのは、〝韓国宮廷料理〟のお店。
宮廷料理とはいったいどんなものなのだろうという心境の中、いざ初取材。ドキドキ。

 

元町通りの商店街の一角にある『韓国宮廷料理オモニ』。

入り口

お店の入り口です

 

 

 

 

 

 

 

 

不思議なお面

不思議なお面がお出迎え!

 

 

 

 

 

 

 

 

コムンゴ

韓国の伝統楽器コムンゴ。音はベースの音に似たような低い音。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店主の朴さんと近藤さんが出迎えてくださいました。

お二人とも日本人???こちらのお店には韓国人の店員さんはいらっしゃらないのでしょうか?
しかしお話を伺うと朴さんは在日韓国人で、祖父の代に家族で日本に移りすんできたそう。

朴さんのお料理は元料理人のおばあさん直伝。だから本格韓国料理が味わえるんですね。

 

そもそも韓国宮廷料理ってなんだろう?て思われる方多いですよね。
韓国料理のイメージと言えば焼き肉、チヂミ、とにかく辛い物…などなど。
こういうのは韓国の一般家庭で食べられる料理。宮廷料理はその名の通り、韓国の宮廷の方々が食べていた食事の事なのです。
薬膳など健康を意識したお料理は今の若者達にも大人気!!

一般家庭の料理よりもっと身体によいお料理が本当に多いのです。

 

今回いただいたのは『参鶏湯(¥2980)』。

柔らかい雛鶏に餅米・ニンニク・高麗人参・ナツメなどを詰めてじっくり煮込んだもの。
鶏はとっても柔らかく食べやすかったです。

運んで下さった近藤さんは「特においしいのは足!」と教えてくれました。
鶏肉のエキスがしっかりとでたスープも格別においしいです。
日本に合わせ塩で味付けされていますが、本場韓国では食べる時に塩を自分で入れて食べるのが常識。
文化の違いをここでも発見しました。

料理 参鶏湯

よだれが止まらなくなる〜〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おかちゃん(編集員)

食べる直前、ウキウキな私

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お話を伺うまで知らなかったのですが、韓国には“薬食同源”という文化が一般の人に根付いているのです。
食べる事が薬、病気になったら食べ物で治そうという考えのことです。
例えば、お腹が痛かったら、お腹に優しい消化を良くする食べ物を食べよう。
といった感じに常に“食べること”を意識して食事をします。

 

朴さん曰く、韓国人の方はたくさん食べるそう。
でもスタイルが良いのは、バランスよく食べて健康を意識しているからなんです。
いいことを知りました。
ちゃんと意識してごはんをとることって大切なんですね~。

 

日本ではやはり韓国の一般家庭料理店が多いので、こういった本格的な宮廷料理が食べられるところって本当に珍しいですよね。
一緒に取材にいってくれたゆいぼんさんと二人でぺろりと完食。ごちそうさまでした。

 

実は『オモニ』も1990年開店当初は一般家庭の韓国料理屋だったんです。
ただもっと韓国料理を深く知ってもらいたい!という事で10年ほど前から韓国宮廷料理店に改め、お店を続けたのです。
その後「チャングムの誓い」といった韓国の宮廷を舞台としたドラマですごく有名になりましたよね。

つまり『オモニ』は宮廷料理の先駆け。
これってかなりすごい!!!日本の先駆けのお店がここ岡崎にあったんですよ。
うれしいですね。

 

朴さん曰く、岡崎市という町は一度付き合えばとてもよくしてくれる情があるいいところ。
外国の料理屋ということで、当初は近所とのつきあいなどが不安だったそうなのですが、
信頼関係が築いていければ、ずっと安心して仲良く暮らしていけるとおっしゃっていました。
だからこそ地域の集まりなどは積極的に参加することが大切だとアドバイスを下さいました。
それを通じてたくさんの方と仲良くなれるのは、とてもいいことですよね。

 

だから岡崎市には多国籍のご飯屋が多いんですかね。

改めて岡崎っていい町。

私は唯一岡崎パンチの編集員として、名古屋市から来ているメンバーなので、
取材を通じていろんなお話をお伺いできて岡崎の魅力にどんどん惹かれていっています!!

取材に応じてくれた朴さん。お写真はNGとの事で近藤さん単独のお写真をパチリ。
近藤さんはオモニでも働いていますが、お隣にある隣接店、炭火バーベキューと美味しい生ビールを楽しめる
ビアガーデン『B-Garden』を中心に働いていらっしゃいます。

野外でビールなんて贅沢ですよね。こちらも『オモニ』と同様ぜひよろしくお願いしますとのことでした。

近藤さん

笑顔が素敵な近藤さん

 

 

 

 

 

 

 

 

ビアガーデン

ビアガーデン この時期ぴったり

 

 

 

 

 

 

 

是非ここでしか味わえない『韓国宮廷料理 オモニ』にお立ち寄り下さい!

 

住所 〒444-0051 岡崎市本町通り3-48

TEL   0564-28-0878

営業時間 昼11:30~14:30(L.O.14:00)

夜17:30~23:00(L.O.22:00)

定休日 火曜日

駐車場 無し(近隣パーキング有り)

備考 隣接店でビアガーデンやってます

看板

店名にもなっているオモニ。韓国語で「お母さん」という意味。