最終回(こっちじゃなくてあっちの)


リバ!9月号

リバ!9月号

一番ディープな岡崎本「リバ!」に掲載していた岡崎グランプリ通信は“一旦”最終回。

あくまで“一旦”。

第2回岡崎グランプリが行われたのが7月の31日。
で、第3回が動き始めるまで1ヶ月ぐらいは休めるかなと思っていたら、そうでもなかった。
実際は第2回が開催される前から動き始めている第3回。でも「さあ第3回も頑張るぞ」という気持ちになるのは第2回が終わってからなわけで。そういう意味での「始動」が第2回から1ヶ月も経たずに訪れるとは!

ということでリバの岡崎グランプリ通信はすぐに復活する、と思われます。

岡崎グランプリはざっくり言うと、岡崎市の外側に対しては岡崎市やオカザえもんのプロモーション。最近、モータースポーツの現場では岡崎市の名前が以前よりも出るようになった。
岡崎市=岡崎グランプリ=中嶋兄弟というイメージが出来上がってきているように思う。
いい感じです。