外観も中身も激しすぎる喫茶店


遠目で見たら一般的な喫茶店。
だけど、入り口あたりから「あ、これ普通じゃないな」と思ってしまうようなきらびやかな喫茶店。
ぶっとんだ『喫茶 丘』の世界にようこそ。

岡崎の唐沢町にある喫茶店『喫茶 丘』。 店名の由来は、岡崎の“おか”。 入り口あたりから漂うこの怪しさは何?蛍光で彩られていてまぶしいです。 「岡崎 散歩立寄所」と書いてある看板も発見! 確かに岡崎を歩いて散歩してちょっと休憩したいと思ったときには最適な場所かも。 松の木もあります。蛍光のトロピカルな雰囲気と和風の昔ながらの雰囲気が良い味を出していました。

喫茶 丘の外観

トロピカルな喫茶店?

喫茶丘の店内

お店に踏み込んだ瞬間この銀世界

そして店内。すごいです。あたり一面が銀世界。 雪が広がる銀世界という意味ではなくて本当に銀だらけの世界。 どうしてこんな銀だらけで宇宙船みたいな内装なの?といろいろと謎だったので、マスターと奥さんに尋ねてみました!

「喫茶 丘」がオープンしたのは1970年。
その頃の内装に関しては、壁は茶色で床もカーペットで、和風喫茶として営んでいました。
だけどある時マスターは思った!
「店内をもっと明るくしたい」
そこからマスターの暇つぶしかつ趣味として店内改造がスタートしました。
店内をよくよく見てみると、色紙など使われていてすべて手作りなのに細かいところがサイズなども均等で天井まで改造されていて、よくここまで作れたな...と圧倒されます。
ある時、こちらのお店にいらした武蔵野美術大学のお客さんからアドバイスを頂いたそうです。
「ステンドグラスのようなイメージでいくのはどうか」
なので、この銀世界のコンセプトはステンドグラス。ぴったりです。
ここまで作り上げるのには5年はかかったそうです。
「ちょっと部分的に改造したら良い感じになっちゃったから、全部やるはめになった」とマスターは笑いながら言っていましたが、マスターのセンスを感じました。
鏡もあちらこちらに大量にあり、(やはり明るく見せたいからbyマスター)きらびやかすぎて最初は落ち着かないと感じるかもですが、『喫茶 丘』と言えばこの景色だよねという風に見えてくるので不思議です。
マスターの『喫茶 丘』への想いが、この宇宙船みたいな店内にそのまま表れています!

ここまで店内の様子ばかり書いてきましたが、マスターと奥さんおすすめのメニューも頂きました!
店内もこんなに派手なのだから、きっと出てくる料理もぶっとんでる?と思いましたが、そんな事はありませんでした。
私は今回、「すきやきスパゲッティー」(800円)を頂きました。
すき焼きにはうどんというイメージですが、これはパスタでアレンジしてあります...やっぱりぶっとんでます。
うどんなのかパスタなのか食べている途中でわからなくなるぐらい違和感がなく、美味しかったです。
なんだか懐かしい味がしました。
他にもマスターと奥さんのおすすめは、「エッグカレー」(850円)です。
半熟の卵とバターライスがポイントです。
半熟が苦手な方はマスターか奥さんにお伝え下さい!
お客様のご希望に合わせて作ってくれます!

すきやきスパゲッティー

すきやきスパゲッティー(800円)

すき焼きスパゲッティーを食べている様子

すき焼きスパゲッティーをたいらげる私

元々は焼うどんや焼きそばが売れ筋だったそうですが、作りすぎてマスターが腱鞘炎になってしまって以降、今現在は裏メニューと化しています。
まあメニュー表にも堂々と裏メニューと記載されているのですが(笑)
裏メニューの意味を成していません(笑)
そしてモーニングの時間以外だと、奥さんお手製の美味しいデザートが食後にサービスでついてきます!
季節に合わせて毎日作っているそうです。

ちなみに、マスターと奥さんは恥ずかしがりやさんのため顔出しNGでした!
シルエットでご了承くださいな。
ぜひ直接『喫茶 丘』にお越しいただいて、楽しくおしゃべりしてみてはいかがでしょうか。

喫茶丘の店内2

天井も綺麗!マスターと奥さんは顔出しNGでした、残念

店内にはムード音楽とラジオが流れていました。
マスターはクラシックやムード音楽が大好きです。音楽について語り合うのも良いですね!
例えば夏になるとPOPS、冬はクラシックやディズニー、秋はピアノ協奏曲、というようにレパートリーはたくさん!
昔ながらのレコードも置いてあります。このようにレトロな雰囲気を感じる物もあちこちに置いてあります。

岡崎にもこのような一風変わった喫茶店があるということで、岡崎パンチ的ナニコレ珍百景に登録しちゃいます。
宇宙船のような隠れ家『喫茶 丘』にぜひお越し下さい!

住所 〒444−0043 岡崎市唐沢町1−29 東岡崎から徒歩5分
TEL 0564-23-3937
営業時間 am7:30〜pm19:30 (モーニングは11:00頃まで)
定休日 日曜日
駐車場 なし
備考 裏メニューのご注文は13:00過ぎから受付けます