青春、再び動き始める


カート

カート

両親から「高校に入ったらレーシングカートを始めても良い」と言われ、高校1年生でカートデビュー。

で、高校3年生の時に「これはプロにはなれんな・・・」と悟り、現役引退。

その頃に使っていたのが写真のカート。

最後のレースに出たままの状態で保管してありました。

 

それから20年。

岡崎グランプリに携わり、ジュエリーショップなのにモータースポーツ色が日に日に濃くなっていく店内。

こうなったらカートをオブジェにしよう!と思い、お休みの日を使ってカートのお掃除をしています。お掃除が終わったら店内に飾ります。

ゆるキャラとレーシングカートが飾ってあるジュエリーショップは世界でウチだけでしょう。

 

 

カートをやめてから約20年。

その地点から再び青春が動き出してる感じがする。